ガス給湯器エラーコード760の原因と対処方法

ガス給湯器エラーコード760の原因と対処方法

ガス給湯器エラーコード760の内容は、給湯器メーカー各社で、若干表記が異なりますが、「リモコン伝送以上」「リモコンとの通信異常」「2芯(リモコン)通信不良」など、ガス給湯器リモコンからガス給湯器本体に、正常に信号を送信できないときに発生するエラーです。

ガス給湯器エラーコード760の発生原因

  • リモコンが故障しているため、ガス給湯器本体に正常に信号が送れない。
  • リモコンとガス給湯器本体をつなぐ配線が、腐食などにより断線している。
  • リレーが故障しているため、ガス給湯器本体に正常に信号が送れない。

ガス給湯器エラーコードが表示されたときの対処方法

  • 給湯器リモコンの電源を一旦OFFにしてから、給湯器本体側の電源コンセントの抜き差し(リセット操作)を一度行う。

以上の対処法を行っても、エラーが解消されない場合は、リモコン・リモコン配線・リレーの交換などの修理、あるいは、給湯器本体の取り替えが必要となりますので、ガス会社・ガス給湯器メーカー・ガス給湯器修理・交換業者など、専門業者にご相談ください。